インフォメーション

【報告】ハワイ州キャプティブセミナー 2019年11月21日

2019.12.12

日時:
2019年11月21日(木) 14:00~17:00

 

場所:
TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター


 

【第1部 キャプティブセミナー】

●拡大するハワイ州キャプティブ保険マーケット
内山 範昭
(JWGホールディングス株式会社/ワランティビジネスジャパン株式会社 代表取締役)

 

  • ●グループ経営管理としてのリスク対応とキャプティブの活用

弁護士 宍戸 一樹氏

弁護士 公認会計士 大牟田 啓氏

(弁護士法人瓜生・糸賀法律事務所 https://uryuitoga.com/

 

  • ●キャプティブの最新情報と紹介者から見たキャプティブの魅力
    渡邉 武
    (ワランティビジネスジャパン株式会社 営業企画部長)

中村 公一氏
(Global Support Limited 最高執行責任者 http://www.globalsupport.com.hk/)

 

  • ●キャプティブに関連する税制の動向
  • 公認会計士 藤田 収二氏

(東京共同会計事務所 http://www.tkao.com/)

 

 

【第2部 アロハ・レセプション ~ハワイにおけるサービスプロバイダの紹介~】

 

ゲストスピーカーとして、銀行・キャプティブマネージャーなどキャプティブ設立に

欠かすことのできない現地関係機関の方々をお招きしての講演でした。

 

  • ●AIG Insurance Management Services,Inc
    AIGグループのキャプティブを担当するマネジメント会社。キャプティブ設立から運営までに関わる業務を
  • 請負う。ハワイ以外にもバミューダ、バーモント、サウスカロライナに事務所を展開し、キャプティブ
  • マネージメントサービスを提供。

 

  • ●ALAKAI GLOBAL

米国ハワイ州で日本企業を専門に扱うキャプティブマネジメント会社。ハワイ州の日本企業キャプティブの

約半数を設立・運営してきた業界のリーダー。

 

  • ●Willis Towers Watson
  • 2016年1月、保険ブローカーのWillis と人事コンサルティング会社のTowers Watson が合併し、
  • 新会社 が発足。
    人材マネージメント・報酬制度・福利厚生分野など各種HRコンサルティングから
  • リスクマネジメント・保険ブローキングなどのサービスをワールドワイドにワンストップで提供。

 

  • ●Bank of Hawaii
    1897年に創業。1991年にニューヨーク証券取引所上場。ムーディーズ・インベスター・サービスにおいてAa2に
  • 格付けされ、国際的にも米国内においても最高格付金融機関の一つに位置づけられている。

 

  • ●Central Pacific Bank
    1954年に“日系人のための銀行”をルーツにスタート。設立以来、地元の人たちとスモールビジネスの
  • ファイナンスニーズに応えるために、成長し、貢献してきた。北海道の北洋銀行をはじめ日本の銀行とも提携し、
  • サービスを展開している。

 

  • ●First Hawaiian Bank
    1858年(安政5年)の創業。ハワイで最も歴史が古く且つ最大規模の銀行。サイパン、グアムでも営業し、
  • いずれの地区でも最大規模の銀行。1868年に日本からの最初の移民をサポートした歴史があり、
  • 日本との関わりも深い。